訪問タッチライフセラピー

こんにちは おーこです。

タッチは、私が発達障害の息子へ最初に行ったアプローチでしたが、15年間で一番効果と必要性を感じることが出来たアプローチであったことから、学び直し、お勧めしております。


私の事をママと呼ばず、全く意志の疎通が取れず、多動で危ないことばかりする息子が、3か月でママと呼んでくれるようになりました。

本当にこれは嬉しくて今でもハッキリ覚えています。やっと、ママになれた瞬間でした。

かんしゃくやこだわりが減って行き、私の言う事を素直に聞いてくれるようになったのです。

感覚過敏も減って行き、お風呂や着替えなど、苦手なものが平気になりました。

色んな事に興味を持ち出し、世界がひろがりました。

言葉も独り言やオオム返しだったのですが、会話が出来るようになりました。

多動は多動でしたが、指示が入るようになってきたので、止まったり、待っていてくれるようになったのです。

出来ないことはあっても、困ったことは殆どなくなっていったように思います。

体力的にもきつかった私は、楽ちんになり、日常が、おだやか~になりました。

それからずーーーっとタッチをしてきましたが、親子の関係が強くなるので、私も息子も信頼感や安心感が増し、怒らず穏やかに過ごせる凸凹育児となりました。

息子の成長の中で良かったなと思うのは、自分からやろうという気持ち、自立心が育ったように思います。

身辺自立やスケジュール管理・明日の準備はしっかり自分で出来るようになりました。

もちろんタッチだけではありませんが、タッチを取り入れ、環境を整え、障害特性に合った関わり方をしていけば、成長を促進できると思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
●お子さんのかんしゃくやパニック・こだわり行動で疲れ果てていませんか?

なにが原因だか分からないことで、ものすごい泣きさけんだり、暴れたり、、、外出中や公共の場でも暴れられたしたら、本当にママはつらいですよね。

周囲の刺さるような視線に、ママ自身が叫びたくなるのではないでしょうか・・

わたしもそんな経験をしました。

●お子さんと全く意志の疎通が取れなくて辛い、どうにかしたいと思っていませんか?



ニコニコとして可愛い我が子をと、一緒に遊んだり、やり取りをしたりするのが難しい・・・とても寂しくて切ないですよね。

自分はママとしてダメな所だらけなのではないか、と落ち込んだりしてしまいますよね。

●お子さんが登園、登校、渋り、拒否していませんか?

保育園で別れるとき、いつもギャン泣きされて辛い・・・学校に一人では行けない・・・学校に行く行かないで、毎朝口論になってしまう・・・など、毎日のことですし、簡単に休ませることもできないし、辛いですよね。

行けるようになったお子さんが沢山いますよ。タッチ試してみませんか?

●お子さんの言葉が遅れている・言葉は少し出ているが独り言ばかり。言葉の発達を促したい。



言葉が遅れていて心配でも、なかなか手立てはありませんよね。言葉や声の発達にもタッチは有効なんですよ。

●お子さんの感覚過敏がひどくて、生活しづらい・毎日が辛いママさんいませんか?



感覚の問題は、発達障害傾向のお子さんはほとんど何等かの過敏や低感覚を持っています。

そんな時は体からのアプローチが有効ですよ。

●お友達を叩いてしまったり、園・学校に行きたくなくなったり、集団生活での難しさを感じていませんか?



発達障害ならではの、不安や緊張の強いお子さんは、集団生活が辛く、疲労してしまうことがありますね。

学校に行って欲しい・お子さんも本当は行きたい、でも不安緊張で思うようにならないのかもしれません。

そんな時はタッチセラピーがとっても効果的ですよ。

こんなお声をいただいています。

・毎朝大泣きしていた子が自分から幼稚園に行くようになりました。

・朝お腹が痛くなったり、登校渋りがあったのが、うそのように次の日からなくなりました。

・多動が減り、家で遊べるようになってきました。

・スーパーでいなくなっていたのが、私を(ママ)を探してくれるようになりました。

・全く指示が入らなかったのが、入るようになり、待つことができるようになりました。

・情緒が安定し、癇癪がなくなりました。

・意志の疎通が取れるようになりました。

・すぐに手が出てしまっていたのが、我慢できるようになりました。

・言葉が増え、自分の意志で話してくれました。

・手を伸ばす事が出来なかったのが、伸ばせるようになりました。

・子供と一緒に自分も(ママ)気持ちが安定しイライラしなくなりました。

 

タッチは発達障害・自閉症・グレーゾーンのお子さんの特性を改善するセッションになります。

今の困り感を減らし、ママとの絆を太くし、生きやすさの土台をつくります。

土台がしっかりとすることで、感覚過敏やかんしゃく・こだわりなどが減り、生活がしやすくなります。

肌は露出した脳と言われています。

心地よい皮膚刺激は、お子さんの成長を促進させます。

タッチにより、オキシトシン(自閉症児は分泌異常が確認されています)というホルモンが分泌され、脳・体・心の成長を促し社会性をアップさせる働きがあります。

また、相互作用があるため、ママの情緒も安定します。

<タッチの主な効果>

●かんしゃく・こだわりを消していきます。
●多動を落ち着かせ、衝動性を減らしていきます。
●社会性をアップさせ、コミュニケーションがとりやすくなります。
●攻撃性が減り、トラブルが少なくなります。
●自分を理解し、他者を理解します。
●親子の絆が確立し、ストレスに負けない子になります。
●身辺自立を促します。
●不安・緊張が減り、集団へ入りやすくなります
●バランス感覚がアップします
●距離感が取れるようになります
●自立神経のバランスを整えます。
●脳神経の働きを促進します。
●免疫力をアップさせます。
●ストレスホルモンをさげます。
●神経・筋肉・循環・呼吸・骨格・消化機関に良い影響を与えます。

タッチを取り入れて頂いた方のご感想をご紹介しますね。

<Kママさんのご感想>

おーこさんのタッチセラピー受けてから、ほぼ毎日、背中を中心に時間はまちまちですが、頑張っています。

先生が変わり、学校で泣いていたのですが、今の環境になれて落ち着いて過ごしているようす。

環境になれるのが早くなったのも、タッチのお蔭かなぁとおもっています。

少しづつ変化があります。

バイバイが出来るようになりました。バイバイの意味が分かっていないかもしれませんが、、、

模倣するようになったのかな。

これは私にとっては凄いことなんです!

これからどんな真似をしてくれるか楽しみです。

ハサミも介助をしながら練習していますが、自分でも力を入れるようになりました!

これもまた、凄いことです。

以前は触るの嫌だし、意味もわからなかったのに・・・力を入れれば切れるという事を理解しているなんて。

こんな感じですが、確実に日々成長しえいます。

引き続きタッチしまくりたいと思います。

 

Kさ~ん、毎日、時間を作って頑張ってくれてるのですね~

嬉しいご報告ありがとうございました。

とっても、よくわかります。このかんじ・・・

息子も、そういう感じで、変わっていったのですよー

タッチをすると、出来る事が増える、というか、やってみようという気持ちや、周りへの関心が強くなるのです。

それで、出来ることが増えたり、今まで嫌がっていたことを、スッとやってみたりするようになるのですよね。

不思議ですよね~

<Hママさんのご感想>

まだオムツははいていますが、頑なに拒否していた便座でオシッコできるようになりました。

また、これも頑なでしたが、湯舟の中ではあったものの、オシッコもしました。

なにもつけずにするなんて!少しづつ不安が減ってきている!!と感じています。

ウンチも大きめのものが3日続けてでています。

何をしてもでなかったウンチが~~おーこさんの言う自律神経なんだ!とこれも実感。

そして、素直に色んな事を聞いてくれる回数が増えています。

ホントに凄い「タッチ」

タッチに出逢え、おーこさんに出会え感謝!感謝です!

先日来ていただいた時、ほとんどお話しでしたが、私にとってはすごくよかったんです。

おーこさんと話すと力が湧き、言葉が凄く私の心に響くんです。

「○○をしない」凸凹ちゃんだからこそ、私はしっかり○○しなくちゃ!と思っていました。

でも、不安感の強い子にそれをするのは効果的ではなく、その不安を和らげる方が早道。

目からうろこでした。

セッションを受けてからは、沢山抱っこしています。本当に嬉しそうです。

タッチや息子の好きな事を沢山やらしてあげて、根っこの部分をしっかり育てていきます!

また、変化がありましたら連絡します。

またおーこさんとお話ししたいな~

 

Hママさん~~本当によかったです~~~

トイレの事って、切実ですよね。

腸はストレスと直結していると言われています。

タッチはストレスに効くんですよね~~

Tくんは他にもいろいろ困難がありますが、ママが一生懸命あらゆる方法でアプローチしておられました。

ここにもう一つ、タッチを取り入れていただき、少しでも楽ちんになっていただきたいです~~

私も息子で実感したことですが、「素直に聞いてくれる」ようになるんですよね~。

それって本当に、楽ちんになります。

癇癪やこだわりが減り、切り替えが出来るようになっていくんですよね。

子供もママも楽になり、日常が穏やかになっていくんです。

私はタッチの大きな大きな力のように思っています。

ママの意識がちょっと変わっただけで、子供は変化を見せてくれます。

<Mママさんのご感想>


先日は遠くまでタッチセラピーにお越しくださりありがとうございました。

マッサージは気持ち良いようなのはもちろん、心が落ち着くようで、毎日、マッサージして!とねだりにきます。

毎日、フルコース時間を作ってやろうと思うと、続かないように思えるので、近くにいたら、すかさず触る、なでるを繰り返しています。

食事中でも耳をさわって!と言ったりするので、出来る限り触ってあげるようにしています。

何か注意をされると、反抗的な態度になりやすかった子が、だいぶ穏やかな反応を示しています。

心配していた新学期も担任交代があったのにもかかわらず、毎日パーフェクトシールをもらってきて順調なスタートです。

色々参考になるお話も多く、特になるほどと思ったのは、「●●●そだてる」という勘違いについてでした。

お話は目からウロコでした。

今後共、色々お勉強させてください。

本当にありがとうございました。

 

素晴らしいですね。

食事中でもやって!と言われたらやってあげる。ここがとっても大事です~~

他にもこんなにたくさんのご感想を頂いております。

おーこ先生タッチを教えていただいてから、一日も休まずやっています。

本当に私も穏やかになり、愛情深くなり(ダメな日もありますけど)それもあっってか、息子もびっくりするほど穏やかになり、落ち着いてきました。

今まで、パニックになるほど嫌がっていたことも、少しづつではありますがやったり、挑戦する気持ちもでてきています。

周りとの差を感じはじめてから、一切やろうとしなかった幼稚園の滑り台(よじ登るタイプ)を泣き震えながら、恐怖と戦い失敗しても挑戦し、一回滑れたそうです。

ほかにもスモールステップではあるけれど、色々やるようになっています!本当にタッチは凄い!!

息子はほんと過敏症で、手が背中等に行くと屈んでしまうのです。

それが昨日は、自らうつ伏せになってくれました♪

普通は、すぅ~っと現れる手は嫌で、サッと来る手の方が楽なのですが、息子はさっと来る手も嫌がる大物な感覚過敏。

赤ちゃんの頃、手を振り払う子でした。

そんな息子がタッチセラピーをしてくれるなんて。

このタッチセラピーを教えてもらう事で、私達親子が変わるかもしれない!

だから、どうしても家にタッチセラピーを、持って帰りたい!

でも、あの子の過敏を考えると難しそう!

っていう不安ばかりが過っていたのですが。そんな心配する事なかった・・・。

ここ最近、劇的に変わったのは、私の手が背後に回ってもリラックスするという事。

そして、息子が熟睡しているという事。

昨日はもっと驚きの事が!

月1で通ってる、ムーブメントの日だったのですが、ピンと手を挙げてたそうです!!

その手を挙げる体操は、もう4年はやっていて、ずーっと手を曲げながら上げてたのです。

手を伸ばる体だというのに。

4年見てくださってる先生と、いつも見てくださってる先生達が褒めてくださいました。

そこのムーブメントは残念ながら今期で卒業となるのですが。

最後にお世話になった先生達にその姿を見せれて良かった。

それがタッチ効果だと思ったのは、私が続けて2日目後とはいえ、指先まで愛情をかけてた自信があったからでした!

ここ何年も刺さってた棘がまた一本抜けました。

これでまた、水が流れやすくなります。

私達親子それぞれに、分離出来る様になっていく、大切な10分へとなっていくと思います。

ありがとうございました。

楽しく有意義な時間を過ごすことができました。本当にありがとうございました。

夕食後、早速息子にタッチをしてみました~( ´ ▽ ` )ノ

気持ち良さそうに、受けてくれました。

あんなホワワンな顔が見られるし、ワタシ自身も癒されるし、無理せず、続けたいです。

おーこさんが、相手が気持ち良いように…と、 お話しされていたので、絶対このやり方でなきゃということは、ないとも思いますが、もっとがっつりワークを受けて、タッチセラピーの理論実技を再確認したいな~と思っています。

心地よい疲れと息子の気持ち良さそうな顔が見られて、、今日は、ゆっくり眠れそうです~

先日はお世話になりました。

最近私もカリカリ、イライラが凄く減りました。

息子は、前は学校も学童も楽しくなかったけど、最近は楽しくなってきたそうです!

今やっている改善策にもうひとつと足したいなぁと思っていてズバリタッチでした!

ちなみに知育パズルも毎日やらせてま~す。
色々とありがとうございました!

 

みなさま、本当に毎日タッチを取り入れて頂き、とっても嬉しいです。

お子さんもママにも変化がでて、幸せになるのがタッチです。

一度覚えて頂ければ、お子様の成長にずーっと役立ち、人生が豊かになりますよ。

ぜひ取り入れてみてください。

※お子様の特性にあわせ、タッチセラピーと原始反射統合を組み合わせてセッションしております。

<セッション箇所>

・背中
・手
・腕
・脚
・お腹
・顔

<セッションの流れ>

・事前アンケート(今のご様子・原子反射チェック)・カウンセリング・原始反射による、特性のご説明
・タッチセラピー・原始反射統合運動など理論や方法ご説明
・タッチはお母様に行います。お子さんが嫌でなければ統合遊びなどします。

お母様にやり方を覚えていただき、生活のなかで取り入れて頂けるようにいたします。

最低3か月を目処にご自宅で継続的にタッチしていただきます。

タッチライフセラピーは、生活にタッチを沢山取り入れていただきますが、ママの接し方、お部屋の環境、お子様の状態、など総合的なアプローチで効果が出ますので、今一番優先することからアドバイスさせていただきます。

タッチさえすれば、特性が改善するわけではないからです。また、タッチセラピーは医療行為ではありません。

心臓疾患・てんかんのあるお子様は、医師の確認を行ってください。

<訪問タッチセラピー&原始反射セッション>

150分 ¥25000+交通費+東京以外の方は出張費

訪問地域・・・東京都内以外の方は出張費¥5000がかかります。

・東京から日帰り圏内(神奈川・千葉・埼玉など)でご相談

2日前まではキャンセルはお受けいたします。振込手数料を差し引き、ご返金いたします。
前日・当日のキャンセルはお受けできませんので、ご注意ください。

ご質問・お申し込みフォームはこちらから

(注意事項)
資料をお渡しいたしますが無断で複写・転送・ネット上へのアップを禁止いたします。
また、ビデオ撮影・動画アップ・具体的セッション内容の詳細もネット上に書き込みをされませんようお願いいたします。
国際リドルキッズ協会・自閉症タッチセラピスト 尾島美央子

PAGE TOP