プロフィール

はじめまして。
発達支援カウンセラー 尾島美央子(おーこ)です。

発達障害・自閉症・グレーゾーンのお子さんへの具体的なアプローチの仕方を、お伝えしています。

タッチや原始反射統合という体からのアプローチを取り入れ、困り感そのものを減らしていく「タッチライフ」をお勧めしています。

タッチライフでは、知・体・関を軸に発達凸凹について知り、体からのアプローチを取り入れ、柔軟に関わることにより、発達の土台をつくり成長を加速させます。

また、育てにくいと感じているママの心のケアや、ママ自身の悩みをお聴きし、育てやすく生きやすくなる個別相談をしています。

ママの気持ちや対応が、少し変わるとお子さんが落ち着いたり、急に成長を見せたりします。

広汎性発達障害の息子は超多動で指示が入らないず、会話もできませんでしたので、全くコミュニケーションがとれませんでした。

そんな中、タッチセラピー生活に出会い、3か月で言葉が出て、会話になりだしました。指示が入るようになり、様々なことにチャレンジできたことで、今は不自由なく生活しています。

15年間タッチを取り入れ効果を実感していることから、お家でママができる事をお伝えし、お子様の成長のお手伝いをしています。

また、グレーゾーンの大人の方は、仕事・対人関係・家族関係のお悩みが多いです。ご本人・周囲の方の理解を深めて、柔軟に生きて行けるようなお手伝いをいたします。

特性や脳のクセを理解していただき、過剰適応せず、自分らしさを大切にした選択が出来るように、アドバイスさせていただきます。

発達障害の診断をとっても、具体的にどう考えて行けばよいのか、あまり話せるところは少ないですよね。どうぞお気軽にご相談くださいね。

カウンセリング件数 550件
メルマガ読者 1050名
発達凸凹タッチライフ講座受講者 330名

一般社団法人ここ・からだ
発達支援初級コーチ
国際リドルキッズ協会
自閉症タッチセラピスト
一般社団法人産業カウンサラー協会
産業カウンセラー
日本医療福祉教育コミュニケーション協会
発達障害コミュニケーション初級指導者
ハウスキーピング協会
整理収納アドバイザ-2級
ヘルスカウンセリング学会
コーチャーベーシック終了
コーチャアドバンス終了
日本ニュートリション協会  ビジネスサプリメントアドバイザー

PAGE TOP