スクールの理念と目的

【発達支援スクールの理念と目的】

スクール理念: 「すべての人が育ちやすく生きやすく」

育てにくい子を育てやすく、生きづらい子を生きやすく、すべての人が希望をもって楽しく生きられるようにする。


​スクール目的: 「知ることから支援は始まり、幸せのサークルが広がる」

発達凸凹について知り、一人一人の特性・環境・状況・性格をすべて総合的に見立て、柔軟な支援ができる人をより多く育成すること。

あなたが学びA君を支援すると、A君のご家族、友達、周囲のすべての人を支援し、幸せのお手伝いをすることとなります。

また支援者を育てれば、幸せサークルが広がる速度は何倍にも膨らみ生きやすい社会に近づきます。

この学びを得て実践を重ね、カウンセラーやコーチ、セラピストとして、自信をもって支援をしてください。

PAGE TOP